SSブログ

メガサイズ 量産型ザク完成2 [メガサイズ 量産型ザク]

前回の続きです。製作の締めくくりとして、サーボで頭部を動かしながら射撃したりなどの5MB以下のミニ動画です。

IMG_6074.jpg

■ 動作モード ■

8種類の動作モードがあります。mode1から始まり背中のボタンを動かすたびに次のモードに移行します。モード状態はPICのフラッシュに書き込まれるので、電源を入れると最後に電源を切った時のモードの最初から再開されます。


mode1 ~ 10分ごとにモノアイがグポーンする

mode2 ~ 30分ごとにグポーンしたあとマシンガンを約50発ほど撃つ

mode3 ~ ヒートホークが点灯し10分ごとにモノアイグポーン 

mode4 ~ 首を左右に振ったあとマシンガン射撃。 これをずっと繰り返す。

mode5 ~ 首を左右に振ったあとマシンガン射撃。 これを30分ごとに行う。

mode6 ~ 首を左右に振ったあとヒートホーク点灯。そのまま10分待機してからヒートホーク消灯してまた最初の動作に戻る。

mode7 ~ ヒートホークを点灯した状態で首を左右に振り続ける。最初にモノアイ3往復して右端でグポーン、また3往復左端でグポーン、さらに3往復し中央でグポーンのように所々でモアイが光る。

mode8 ~ ヒートホーク点灯状態でマシンガンを撃ち続ける。


最後のmode8は今の所は全く使い道がありません。原因はマシンガンが重い&関節の保持力が弱いせいで片手で銃を構えることが出来ないからです。何かしらの支えが必要ですね。

 

■ 動画 ■

mode6の動画です。動画が全体的に暗くなってしまいました。わかりにくいかも。


ゆっくり左右に首を振り索敵、左側面に敵機の反応を捉えて素早く左を向いてヒートホークで攻撃態勢に入った、といった感じのイメージで動きを作りました。やっぱりサーボは音がうるさいですね。モノアイと頭の連動は予想していたよりもうまく出来たようです。


音はランドセル内の小型スピーカーから出しています。

IMG_9528.jpg


mode4 首を左右に動かしてから射撃


電源投入直後にグポーンしてから頭が正面に戻ります。どのモードでも開始直後に頭を正面に向けて位置をリセット。マシンガンを構えるとどうやっても少し左向きになってしまうので、それに合わせて射撃開始直前に頭を少しだけ左に向けるようにしました。(mode8では片手持ちなので右向きにしました。)

この記事を書いていて気付いたけど、このモードだけ開始直後のグポーンとリセットの順番が逆になってますね。ここだけ直し忘れたようです。今から修正するほどのことでもないないしまぁいいや・・・。


mode3 

開始直後にグポーンしてヒートホーク点灯。あとは10分おきにグポーンするだけ。結局はこれが一番シンプルで実用的だと思います。




動画はこれだけですが雰囲気は伝わるんじゃないでしょうか。動画を撮るのも編集するのも大変だし、SSブログは5MBまでの動画しかアップロードできないのでこのぐらいで。


結局バズーカの電飾はやらなかったし、Qiも使いませんでしたね。サーボを使ったせいで首が自由に回らなくなるという欠点もあります。首を自由に動かしたければ可変抵抗を繋ぐ方法とかもあったのだけれど、あれもこれもと詰め込むとまとまらなくなりますからね。自分の中で優先度の高いものをできるだけ詰め込んでこんな感じになりました。頭を少し横に向けるだけのモードも作っとけば良かっただけなんですがね。


次の製作予定としては簡単に終わるものにしようと思っています。今日の昼頃にキャンセル待ちしていた来月発売のPG UNLEASHED ガンダムが買えることになったと連絡があったので、それまでの繋ぎですね。


↓ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ



 




nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 13

コメント 2

青い森のヨッチン

youtubeにアップしてブログに動画を貼り付ければ容量の壁は越えられますよ(自分はこの方式)
by 青い森のヨッチン (2020-12-01 19:50) 

電子ラモス

そういえばこのブログを始めたばかりの頃はyoutubeを使ってたんですけどやめちゃいましたね。時間があればまたyoutube用に動画編集でもしてみます。
by 電子ラモス (2020-12-03 21:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。